2014年11月16日

なんだかんだと考えた

近頃このブログへの書き込みが極端に落ちている。それだけじゃなく、ここ何回かの書き込みが、こんなことがあったとか、あんなことがあっただけに終始している。いや、そんなこと改めて書かなくてもわかってますわ、と言われそうですが、ちょっとそれについて考えてみた、というのが今日の話だ。

結論としては、物事をきちんと考える時間が欠乏してるということだろう。多分。日々出会ういろんなことについてあれこれ考えて、自分なりの考えをここへつれづれ書きなぐるというのがこれまでのパターンだったわけだが、消化する時間がないから、こんなことがありました、で終わってしまうわけだ。

それに仕事以外に使える時間が足りない。世間を見渡す余裕がなくて、色んな物事を関連づけて処理できない。金太郎飴のようにどこを切っても同じ顔しか出てこない、やっつけ仕事にまみれていることが原因かもしれない。

こんなことに気づいたのはブログを振り返って見たから。つまりブログを書くことにもある程度の意義があるということだ。

そう思うとなるべく時間を取ってこれを書くことも結構重要かも。無理に書き続けることによって、今の状態が良いか悪いかを判断する材料が得られるというわけだ。

というわけでせめて週1回はこれを更新しようと心に決めたのである(もう何回目かわからんけど)。

でもこれって、なんだかお年寄りがボケ防止にウィーをやるのと似てる?




posted by miyake at 12:28| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。